胃腸内科 潰瘍性大腸炎

潰瘍性大腸炎

  • 2015/07/06(月) 17:15

大腸の粘膜に、ただれや潰瘍ができる病気です。肛門のすぐ上の直腸から始まり、大腸全体に炎症が広がることもあります。症状は、粘液や血液の混じった便を認めます。腹痛や下痢を繰り返すことがしばしばあります。発 ...【続きを読む】

Copyright(C)やさく医院 All Rights Reserved.