内科

腎臓をいたわる生活を心がけましょう

腎臓障害はかなり進行しないと自覚症状が現れにくいものです。
しかも、腎臓病の多くは進行性のもので、低下した働きを元に戻すのは容易なことではありません。
大切な腎臓をいたわる生活は、
 まず、疲れすぎないようにきをつけ、睡眠時間を十分確保しましょう
 白身の魚や脂身の少ない肉など良質のタンパク質を摂りましょう
 塩分を控えましょう
   醤油サシはプッシュ式で減塩醤油とします。
   醤油の代わりに、ポン酢などで代用します。
   味噌汁は1日1杯まで
   ラーメンやそばのスープは飲まない
   梅干しや漬け物を食べない
   ご飯のふりかけも塩分があるので、ひかえましょう
 解熱剤や消炎鎮痛剤の多くは、腎機能を低下させるので、服用を控えましょう
   風邪を引かないように、日頃から十分健康管理に気をつけましょう

2017/01/04/
« »
Copyright(C)やさく医院 All Rights Reserved.