内科 > 禁煙外来

禁煙外来

愛煙家の皆さんもタバコの有害性を漠然と感じていると思います。
タバコをやめるということはタバコの呪縛から開放されるということです。
自分自身のためにも、タバコの有害性を認識して、ぜひ禁煙に挑戦してください。

喫煙による病気

発癌性

タバコは、ニコチンだけでなく200種類以上の発ガン物質を含んでおり、発ガン性が指摘されています。

肺癌:4.5倍、 喉頭癌:32.5倍、肝臓癌:3.1倍、 食道癌:2.2倍
胃癌:1.4倍、 膀胱癌:1.6倍、 子宮癌:1.6倍、 家族が肺癌になる1.9倍
乳癌:3.9倍(本人喫煙)、2.6倍(受動喫煙)

動脈硬化

動脈硬化を進め生命にかかわる合併症をもたらします。

くも膜下出血:1.8倍、 心筋梗塞や狭心症:1.8倍

呼吸障害

本人だけでなく家族の健康も障害します。

肺気腫:2.2倍、  家族が気管支喘息になる:1.9倍

妊娠への影響

胎児の発育が遅れたり、流産しやすくなる

早産や自然流産:1.5倍、 新生児の体重:200g減

公共機関やレストランなどでは、喫煙できる領域は殆どなくなってきました。
また、タクシーの禁煙化率も急上昇しています。
愛煙家本人の健康障害だけでなく受動喫煙による健康障害を考えると、喫煙できる領域が限定されてゆくのは当然のことだろうと思います。

禁煙治療の実際

禁煙治療の実際 禁煙治療の方法は3通りあります

  • 飲み薬:ニコチンが脳細胞に結合する部分をブロックする:チャンピックス
  • 貼り薬:ニコチンパッチでタバコのかわりにニコチンを補充:ニコチネルTTS
  • ガ ム:ニコチンガムでタバコのかわりにニコチンを補充:ニコレット

飲み薬と貼り薬は保険治療の対象となりますが、ニコチンガムは保険治療の対象となりませんので、ご注意ください。
禁煙治療費は保険適応の方法であれば、毎日タバコ20本吸う場合よりもずっと安くおさまります。

呼気一酸化濃度測定器による測定

禁煙外来においては、ニコチン依存症の程度を確認します。日常生活におけるタバコの吸い方や、本数、年数を確認します。また、禁煙外来受診時には、呼気(吐く息)中の一酸化炭素濃度を測定します。タバコを吸っていると、一酸化炭素濃度が高い値になります。

(呼気一酸化濃度測定器写真)

上手に禁煙を成功するための10箇条

1)禁煙を決心したら、灰皿、ライター、タバコは捨てる。

禁煙を決心したら、タバコは捨ててしまいましょう。在庫が残っているとついつい吸ってしまいます。また、灰皿、ライターも禁煙治療には不必要なものです。禁煙を決心したら捨ててしまいましょう。

2)周りの人に禁煙宣言をする。

禁煙を成功させるためには、できるだけ周りの人に自分が禁煙していることを宣言して下さい。
健康志向が強くなった現代では、禁煙を応援する人はいても邪魔する人はいません。
また、できるだけ多くのかたに一緒に禁煙しようと誘ってみましょう。
一緒に禁煙する友達がいると禁煙の成功率が高くなります。

3)タバコを吸いたいときの1分間をなんとかやり過ごす。

タバコを吸おうとした瞬間に他の用件ができてタバコを吸えずに時間が過ぎてしまうことはありませんか?
最初の1分間をやり過ごせば、タバコを吸いたいという衝動は乗り越えられるのです。

歯をみがく、熱いお茶を飲む、冷たい水を飲む
体操をする、ガムをかむ、部屋を移動する

吸いたい1分間をとにかくやり過ごすことが大切です。これを繰り返してゆくことが禁煙になるのです。

4)お酒の席を控える。

お酒の席ではついつい禁煙治療の緊張感もゆるみがちです。「ちょっとぐらい良いだろう」と周りの人も誘ってきます。
自分自身もついついその甘い誘惑に乗ってしまいそうです。
禁煙治療中はできる限り、お酒の席を控えて下さい。
また、コーヒーを飲むとタバコを吸いたくなる人はコーヒーをひかえて緑茶などに変えてみて下さい。

5)ストレスをためない。

ストレスがたまるとタバコを吸いたくなるのは仕方のないこと。禁煙治療をするからには、ストレスをできるだけためないように、心の持ち方、物事の考え方も工夫しましょう。 もちろん適度な運動はストレス解消に有効です。

6)禁煙がくじけそうになったら初心に返る。

禁煙がくじけそうになったら、禁煙を決心した動機を思い出しましょう。そして、禁煙によるメリットをイメージしましょう。健康のこと、経済的なこと、家族のこと。

7)禁煙日記を書く。

禁煙治療では毎日の体重測定とすってしまったタバコの本数をノートに記録します。
もちろん、吸いたい気持ちをどうやってこらえたか、吸いたい気持ちが少しずつ軽くなったとか、他人のタバコにおいに敏感になったなど気がついたことを書いていただくと効果的です。
また、インターネットの禁煙サイトに登録するのも効果的です。

8)太りすぎに注意

禁煙が上手に進むと、食欲も増進します。ご飯がおいしいのです。太りすぎなように腹8分めを心がけて下さい。また、ガムや飴はノンシュガーにしましょう。

9)「軽いタバコで1-2本なら」は、ダメ。

軽いタバコは深く吸ってしまうので、ニコチンの害は変わりません。健康障害は同じと考えましょう。
また、30本以上吸ってきた愛煙家には徐々に本数を減らすことで禁煙をしているつもりになっている方がいます。
しかし、禁煙はタバコの行動習慣を断ち切ることが大切です。禁煙を開始したらタバコを吸わないように、覚悟を決めましょう。

10)禁煙中の実験はダメ。

禁煙が上手に進行していると実験的にタバコを吸ってみたくなる人がいます。しかし、禁煙するのであれば、タバコの味を確認する必要もないはずです。わざわざ実験的にタバコを吸うのはやめましょう。

禁煙を考えている方、是非一緒に頑張りましょう。禁煙に成功するとあなたの家族はきっと喜びます。

2015/07/05/
« »
Copyright(C)やさく医院 All Rights Reserved.