院長挨拶

院長 矢作 祐一

YUICHI YASAKU

医学は日々進歩を続け、総合病院の診療はどんどん専門分野ごとに細分化されております。 一方、家庭医は一つ一つの症状に対応しながらも、患者さんの健康全体を考える総合医療が求められています。

私は、一人一人の患者さんと向き合い、健康作りのお手伝いをしたいと考え、2003(平成15)年7月に開院しました。 是非、日頃から疑問に思っていることや悩んでいることを気軽にご相談いただき、気心の知れた身近な家庭医になりたいと思っております。

医療や健康に関する情報はテレビやインターネット、新聞、雑誌等を通じて正しいことも間違ったことも混沌としたまま、あふれるように流れてきます。
私はこのホームページや院内テレビ番組を通じて、出来るだけ正確な医療情報をわかりやすい形で提供し、可能な限り不安のない医療を進めてきたいと考えております。

略歴

  • 昭和34年生まれ、東京都出身
  • 昭和60年に山形大学医学部を卒業し、山形大学医学部第一外科に入局、山形市立病院済生館、山形県立河北病院にて研修
  • 平成2年より山形大学医学部附属病院に勤務
  • 平成7年 モルモット幽門洞粘膜における胃粘液分泌機序に関する研究で学位
    (医学博士)を 取得
  • 平成7年9月より済生会山形済生病院外科に赴任
  • 平成15年7月 やさく医院を開院

所属学会

  • 日本内科学会
  • 日本消化器病学会
  • 日本外科学会 日本外科学会認定医
  • 日本消化器内視鏡学会
  • 日本消化器癌検診学会  
  • 日本消化器外科学会 日本消化器外科学会認定医
  • 日本乳癌学会
  • 日本医師会認定産業医
  • 山形市医師会消化器癌検診委員、山形市医師会乳癌検診委員
  • 日本禁煙学会
Copyright(C)やさく医院 All Rights Reserved.